ゆうびん.jp

日本で1番大きい切手はいつ発行されたの?

これまで発行された日本切手の中で一番大きな切手は、昭和23(1948)年に発行された記念切手「見返り美人」と、翌24年に発行された記念切手「月に雁」で、大きさは67ミリメートル×30ミリメートルです。

シーン・季節に合わせたおすすめ特集

上へ戻る

ご質問はマルポスとカクポスへ

×

便利なサービス

  • LINEで郵便局
  • はこぽす

送る・その他サービス

  • ゆうパック
  • レターパック
  • SmartLetter
  • クリックポスト
  • Web レタックス