あて名面を作成しよう

あて名面のレイアウトを調整して、印刷する

1. レイアウト調整したいあて名にチェックを入れて、「あて名面の印刷」ボタンをクリックします。あて名のチェックは、複数選択できます。

あて名面の印刷画面

2. あて先ごとに印刷プレビューが表示されます。レイアウトを確認し、調整します。マウスのドラッグ&ドロップであて先住所/あて名のレイアウトを調整します。1件ずつレイアウトを確認調整ができます。

あて名面の印刷画面

3. 一括ですべて調整したい場合は、「あて名面レイアウト一括設定」で調整することができます。
その場合は、個別に調整した位置やサイズは無効になってしまうので、ご注意ください。

あて名面の印刷画面

4. レイアウトの調整がすべて済んだら、「印刷」ボタンをクリック。

あて名面の印刷画面

5. お使いのプリンタソフトが立ち上がります。

あて名面の印刷画面

用紙設定やはがきの向きなどを指定して、印刷してください。

プリンタの電源が入っていることをご確認ください。
プリンタ設定は、お使いのプリンタにより異なります。詳しくは、お使いのプリンタの取り扱い説明書をご確認ください。
印刷はプリンタにより誤差が生じます。まずは1枚だけ、テスト印刷することをおススメします。

6. 印刷開始に合わせて、確認ダイアログ画面が出てきます。
「更新する」を選択して「OK」をクリックすると、印刷したあて名に対して、送信履歴が更新されます。

一度送信履歴にチェックがつくと、印刷の度に送信履歴を更新してもチェックは消えません。送信履歴を消したい場合は、あて名面作成画面から手動でチェックを外してください。

確認ダイアログ画面

あて名面の印刷画面